東武東上線沿線の賃貸不動産屋をおすすめランキングでご紹介!一人暮らしの方や女性のお部屋探しにも評判の会社を厳選比較!

東武東上線で不動産を探す!和光市駅の特徴と一人用・ファミリー用賃貸物件の相場

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/01/12


東武東上線の和光市駅は近年再開発が進み、多くの人からの注目を集めているエリアです。東京のベッドタウンでもあるため住宅地が多く、一人用やファミリー用の賃貸物件も見つけやすい地域となっています。ここでは住みたい街として人気が上昇傾向にある、東武東上線・和光市駅周辺にある不動産の家賃相場についてご紹介します。

東武東上線の和光市駅の特徴とは

東武東上線の和光市駅は、東京に隣接している埼玉県の和光市にある鉄道駅です。東上線の起点となる池袋駅からは、急行を利用するとわずか14分で到着します。池袋駅と寄居駅を結ぶ東武東上線以外に、東京メトロの有楽町線や副都心線も乗り入れている駅です。

直通運転をしている東急東横線や横浜高速鉄道みなとみらい線の駅へも、乗り換えなしで訪れることができます。そのような東武東上線の和光市駅には、北口と南口の2つの出口があります。どちらにもバスの停留所がありますが、とくに南口は広いロータリーになっていて、多くの路線バスが発着しているのが特徴です。

南口には羽田空港や東京スカイツリーとの間を行き来する、大型バスの停留所もあり便利です。東武東上線の和光市駅周辺は住宅地が広がっているので、一人用やファミリー用の賃貸不動産も比較的見つけやすいでしょう。駅の周辺は大型のスーパーマーケットをはじめ、商業施設が多くあるので買い物に利用できます。

東武東上線・和光市駅の一人用賃貸物件の相場

埼玉県の中でも東京の区部に近い和光市は、輸送機器メーカーの本社や官公庁の施設も多くあるエリアです。ファミリー用の不動産も多くありますが、一人用に適したワンルームや1K、1DKなどの賃貸物件も少なくありません。

東京に近いことに加えて東京メトロの始発駅でもある和光市駅は、これより下りの駅に比べると家賃は高い傾向があります。ワンルームの場合でも、家賃の相場は60,000円ほどとなっています。1つの部屋にキッチンが付いた1Kの場合は、金額の平均的な相場はワンルームとそれほど大きく変わることはありません。

とはいえ、ややワンルームに比べると高めになっていて62,000円ほどが相場です。しかし単身でも広めの部屋に住みたいという人はいるでしょう。余裕のある間取りが希望の場合に適した2DKの場合は、相場は82,000円ほどとなっています。一方、1LDKや2LDKの場合は、100,000円を超える傾向があります。

東武東上線・和光市駅のファミリー用賃貸物件の相場

池袋や渋谷などの都内へ通勤する場合にも乗り換えなしで便利なのが東武東上線の和光市駅で、この周辺はファミリー用の賃貸不動産も多くある地域です。複数人の家族が一緒に住む場合には、ある程度スペースに余裕のある2DK以上の間取りが選ばれることが多いでしょう。

和光市の周辺では、2DKの場合は82,000円ほどが相場となっています。埼玉県の南の端にある和光市は、すぐ隣が東京の板橋区や練馬区です。しかしほんの少ししか離れていないのに、これらの23区内に住むことに比べると埼玉県の和光市は家賃が安い傾向があるのが魅力です。

家族で住むため2DKの間取りでは狭いという場合、3DKを選ぶと2LDKよりも家賃は安く済む場合があります。和光市周辺では3DKの相場は88,000円ほどとなっているので、90,000円以下で済む場合も少なくありません。一方、2LDKとなると家賃の相場は100,000円を超えることになります。

 

住みたい街として近年注目を集めている、東武東上線・和光市駅周辺の不動産家賃の相場についてご紹介しました。このあたりは一人用もファミリー用も、隣接する東京の区に比べると手が届きやすいのが特徴で、費用を抑えたい人におすすめです。

サイト内検索
記事一覧